新潟県新発田市十日町市結建築設計室  阿部正義の日々ログ 
by yui-arc
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
sketch book
works
大地の芸術祭
食べる・飲む
三角地の小さな家
自給作戦
さんぽしゃしん
コミュニティー・デザイン
その他
四日町 花れ
未分類
ライフログ
====リンク====
フォロー中のブログ
松之山の四季2
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひだまりミュゼ pho...
ひなたの場所
スタジオ紡
ひとりごと
のんたんのデジタルな風景
神戸ポタリング日記
伊藤寛のblog
日月出づる処より
コイワびと。
セノのセブログ
のんびりニイガタにっき
プチ田舎Life wit...
笑う不動産屋
| news設計室 |・...
日日日影新聞 (nich...
タマケンブログ~工務店の...
Squat Shop Blog
im Bau
兵庫 神戸 須磨の一級建...
BLOG | GARRO...
ブログパーツ
タグ
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ワンルームに暮らす家
本日長岡へ検査立ち会いに行って来ました。
場所は田んぼや畑が広がる落ち着いた場所。
b0102832_13501867.jpg

外壁に定番の杉板を使っています。
FF型薪ストーブも入って内外とも落ち着いた佇まい。
検査を受けたこの日は洗面台、エコキュート、薪ストーブ、そとん壁左官工事と
目一杯の慌ただしさでしたので写真撮影を目論んでいましたが
部分公開とさせて頂きます。

なお、3月24日、25日とオープンハウス予定です。
全体はその時のお楽しみということで・・・
フラワーホームのWebでチェックしてみてください。
b0102832_13502297.jpg

趣味の自転車室・・・ポーチにはそとん壁。
b0102832_13502499.jpg

軒先は1200出しています。
b0102832_13501627.jpg

謎のライニング(笑)
答えはオープンハウスで。
b0102832_1350963.jpg

基本コンセプトはワンルームです。
ウチや外と緩やかにつながるおおらかな空間構成が楽しいお宅です。

ぜひご覧下さい。
[PR]
# by yui-arc | 2012-03-12 14:08 | works
長岡駅前報告
午前中長岡市の民間検査機関へ。
駅を挟んで反対側に市役所の都市開発課があり、用があったので、できたばかりの連絡通路を利用して
そちらにも行ってみました。

ビックリ その一 ・・・ 隈研吾氏の「アオーレ」がその全容を現した。
ん?新しい居酒屋か?にしては施工が頑丈(笑)
それにルーバーに「意思」が感じられる。
壁面の自転車置場サインもバランスがいい。
もしかして・・・と先から振り返ってやっと確信したのでした(汗)
b0102832_15202610.jpg

b0102832_15202331.jpg

これが・・・

壁面外部ルーバーのディテール拝見
b0102832_15255383.jpg
b0102832_15255554.jpg

b0102832_1525577.jpg

この木材・・・どんな処理がしてあるのだろう?
多分新潟県産材ですよね?・・・気になります。

ビックリ その二 ・・・ シュークリームの列
100M以上の列ができていました。
長岡ではもう風物詩的になっている「一個@39円」
100個買っても3,900円ですものねぇ。
列に加わりたい気持ちを背で断ち切って来ました(笑)

ビックリ その三 ・・・ 連絡通路のデザイン
再開発で市役所の大手通庁舎やアオーレが完成し新しい「風」のようなものを感じた足で
連絡通路のエスカレーターを上がると・・・
b0102832_1526142.jpg
b0102832_15255947.jpg

デザインの平凡さが目に痛い・・・というかガッカリ。
なんで?といっぱい?マークが頭の周りを飛び交う。
予算不足?工期不足?人材不足?

地元には長岡造形大もあるのだし
もっと巻き込んだPROJECTにするとか面白いこといっぱいできただろうに。
一度造ると何十年もそこに存在し続けるのですよ・・・もう!

と、本当の事情は知らずに勝手に怒ってしまったのでした(笑)スイマセン。

何はともかくすごく変わってきている駅前にビックリ@三回
建物だけでなく利用するプログラム次第ではかなり面白くなりそうですね。
このあたりにもコミュニティデザインの活かされる場面が多そうと感じました。
[PR]
# by yui-arc | 2012-02-29 15:44 | さんぽしゃしん
冬の大地の芸術
b0102832_5514159.jpg

入場時にもらった光の種を雪原に植えて行く。

b0102832_5514246.jpg


雪室の中にも植えてしまう。

b0102832_5514627.jpg

期間限定の雪のインスタレーション。
いいものです。
[PR]
# by yui-arc | 2012-02-28 05:46 | 大地の芸術祭
ロールスクリーンを下ろして・・・
雪まつりの後しばらくは暖かい日が続きました。
今朝は雪がちらついています。
久々の雪の朝です。

外に出てみると・・・
b0102832_10331044.jpg

車がロールスクリーンを下ろしていました(笑)

こういう焼き菓子があったような・・・。

何を見ても食い気が先行する。
まったく。。。(笑)
[PR]
# by yui-arc | 2012-02-25 11:12 | その他
山崎亮氏講演会開催決定!
studio-Lは、人と人とを結ぶ会社です。
新たに結ばれた人たちが、
自らの力で人生を切り開き、
社会の課題を解決できるよう、
デザインの力で支援します。
美しく、幸せな社会を目指して。

コミュニティーデザイナー 山崎亮氏の講演会開催が決定いたしました。


人の力が地方を変える・・・
新潟県建築士会中魚沼支部では山崎亮氏の講演会を開催します。
日時:4月16日 
場所:十日町市 クロステン中ホール
会費:無料

詳細は決まり次第アップします。
[PR]
# by yui-arc | 2012-02-20 09:01 | コミュニティー・デザイン
土の温かさ
蔵の壁。
b0102832_15523569.jpg

土のテクスチャがくっきり。

とても美しい。
穿たれた開口部の輪郭もシャープ

でも、この蔵・・・解体します。

街並みの風景として何十年もそこにあり続けた。
意識しようとしまいとある日突然姿を消してしまったその場所は
心の中に少しだけ穴を開けます。

新たに建てられる住宅は新しい記憶と思い出の風景を創る使命を必然的に負います。
永く愛され続ける家を設計するということの重み。

設計者は尺度に時間軸を持たねばならないと思います。
[PR]
# by yui-arc | 2012-02-14 16:02 | works