新潟県新発田市十日町市結建築設計室  阿部正義の日々ログ 
by yui-arc
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
コーヒー
sketch book
works
大地の芸術祭
これ食べた
自給作戦
さんぽしゃしん
studio*H5
こんなモノ
こんなとこ行った
未分類
ライフログ
====リンク====
フォロー中のブログ
松之山の四季2
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひだまりミュゼ pho...
ひなたの場所
スタジオ紡
ひとりごと
のんたんのデジタルな風景
神戸ポタリング日記
伊藤寛のblog
日月出づる処より
コイワびと。
セノのセブログ
のんびりニイガタにっき
プチ田舎Life wit...
笑う不動産屋
| news設計室 |・...
日日日影新聞 (nich...
タマケンブログ~工務店の...
Squat Shop Blog
im Bau
兵庫 神戸 須磨の一級建...
BLOG | GARRO...
ブログパーツ
タグ
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
文療作家 まみやゆうきさんがいらっしゃいました!
文療作家のまみやゆうきさんが「花れ」で書き下ろしをされるとのことで伺ってきました。

あまりなじみがない言葉ですね。
上のリンクを開いていただくとお分かり頂けると思います。
b0102832_16293898.jpg

心に沁みてくる言葉がすらすらと色紙の上に紡ぎだされる・・・そんな感じです。

事務所の一文字「結(ゆい)」を書いていただきました。
それだけでなんかうれしくなってしまって(笑)
b0102832_16341368.jpg

本棚にはしっかりと本がギッシリ!
その横の白いところが戸袋になっています。
建具は伊沢和紙のタイコ張り

今週中の納入予定です。

まみやさんの立て看板も出来て本当の完成がいよいよ間近!!
それにしても居心地の良い空間です。
来客が帰らないのが悩み?というおまけ付きですが
薪ストーブに火が入るようになるとそれがもっと顕著になると思います(笑)

季節を愛でるお家ですね。
[PR]
by yui-arc | 2011-09-28 16:46
スケッチ
MV Penテスト。

b0102832_10375079.jpg

こんな風に描いたスケッチ。
その場でiPhoneに転送。

b0102832_10375078.jpg

そしてブログアップ。
スケッチはA4までOK

ナカナカ精細に読み取ります。

出先からのスケッチレポートに使おうかと目論んでいます。
[PR]
by yui-arc | 2011-09-18 10:31 | こんなモノ
木製引き違い窓
ウチの事務所の窓は木製引き違い戸。
気密重視の住宅づくり現場ではほとんど見かけません。

手軽さと基本性能の高さ、値段・・・
どれをとってもアルミサッシには敵いませんね。
でも魅力的なのですよ。
その納まりの良さと施工の柔軟性、木造住宅との質感の相性。
外観も優しくて温かな雰囲気になる・・・こればかりはアルミの質感では出せません。

メンテナンス面でも地元職人の手になる木製建具は職人が居なくならない限り
半永久的なメンテナンスが期待できますし造り直しも容易です。
経年変化も楽しめますね。

今朝はその引き違い窓の点検兼ガラス磨き!!
b0102832_102159.jpg

窓の溝にたくさん何かが住んで?ます。
ははは・・・。
b0102832_10143477.jpg

吹雪が直接当たる場所の引き違い戸をモールやパッキン等を使わずにどれだけ性能を上げられるかに
ちょっとこだわって考えたディテールの隙間に何者かが泥を詰め込んだうえ
虫までも運んで来ていたようです。
多分蜂だとにらんでいます。

おかげで気密性は上がるでしょうがちょっと頂けないので
早急に退散いただきました。

肝心の建具の冬の性能ですが吹雪の時少し室内に舞い込みます。
ただ、それで寒いかと言うとそれほどでもなく
適度に換気してくれるおかげで結露も起こらず
全く快適そのもので過ごせています。

昨日はジョギング中に人生初のヤマカガシとの対面が有りましたし・・・
なんとまあ色々体験できる自然豊な場所ですね。

住宅の設計はまだまだ自然に学ぶべきだというか
かつての知恵のある家づくりをもっと取り入れるべきだと思います。
[PR]
by yui-arc | 2011-09-14 10:19 | こんなモノ
長岡へ。
b0102832_20121773.jpg


今朝は9時着で長岡の検査機構へ。
晴れて清々しい・・・朝は空気がひんやりしていました。

一時間弱で用事を済ませた後フラワーホームの長岡モデルハウス現場へ。
東京から伊礼さんがいらっしゃるという事なので
私もご一緒させていただこうと足を運びました。
そう、今度のフラワーホームモデルは伊礼さんとのコラボなのです。
私もチョビッとだけお手伝いさせていただいてます。
役得ですね(笑)

もう現場には伊礼さんと小倉さんは到着しておられました。

現場は来週完成?を目指してチョー追い込み中。
外部左官内部造作に加えて外構工事、電気屋さん、設備屋さんも入った幕の内現場です!

良い感じが今からヒシヒシと伝わって来ます。
私も完成が待ちどおしいです。

伊礼さんとお別れした後監督さんから渡された一冊の本。
「伊礼智の住宅設計作法」
貸していた本が著者のサイン入りで我が手元に返ってきました。
ははは・・・うれしい。
ちょっと早いですが誕生日のプレゼントをいただいた気分です。

ありがとうございました。
[PR]
by yui-arc | 2011-09-07 19:47 | こんなモノ
花れ竣工!
雪国十日町に建つ「十日町らしい建物」が完成しました!
外壁には杉板、内装床には桐。
床板の下には炭を敷き詰めています。
b0102832_1023517.jpg

b0102832_10204829.jpg

b0102832_10214047.jpg

b0102832_10214761.jpg

b0102832_10221177.jpg

b0102832_1023517.jpg

b0102832_10233487.jpg

b0102832_10235795.jpg


空気の質にもこだわり、薪ストーブをメイン暖房に据えた里山型住宅のプロトタイプとも言えるでしょう。
もちろん断熱気密も確保してあります。

内部はこだわりつつもシンプルを追求。
コストも抑えたハイブリット設計(笑)
b0102832_10242351.jpg



見学希望者は
025-757-2181 結建築設計室まで。

申し訳ございませんが同業者、冷やかしはお断りさせていただいております。
[PR]
by yui-arc | 2011-09-03 10:33