新潟県新発田市十日町市結建築設計室  阿部正義の日々ログ 
by yui-arc
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
コーヒー
sketch book
works
大地の芸術祭
これ食べた
自給作戦
さんぽしゃしん
studio*H5
こんなモノ
こんなとこ行った
未分類
ライフログ
====リンク====
フォロー中のブログ
松之山の四季2
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひだまりミュゼ pho...
ひなたの場所
スタジオ紡
ひとりごと
のんたんのデジタルな風景
神戸ポタリング日記
伊藤寛のblog
日月出づる処より
コイワびと。
セノのセブログ
のんびりニイガタにっき
プチ田舎Life wit...
笑う不動産屋
| news設計室 |・...
日日日影新聞 (nich...
タマケンブログ~工務店の...
Squat Shop Blog
im Bau
兵庫 神戸 須磨の一級建...
BLOG | GARRO...
ブログパーツ
タグ
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
価値ある家は地力でつくる 越後に咲く「フラワーホーム」
南雄三さん著書が建築技術社から上梓されました。
b0102832_1031985.jpg

ココ十日町で地元密着を理念に掲げる「フラワーホーム」の紹介本となっています。

設計陣の一人として私の写真や設計物件、スケッチなどがご覧いただける内容となっています。
ぜひ手にとって見てみてください!

書店に無い方はAMAZONでぜひお求めを!

PRでした!(笑)
[PR]
by yui-arc | 2009-07-31 10:13 | こんなモノ
願入(がんにゅう)潜入!
今日も梅雨空が続きますね(T_T)
でもでも芸術祭はもう始まっていますよ!!

ってなわけで・・・
昼食時間を使って下条方面へ出かけけきました
行ったのは「願入」というところ
結構山の中ですよ
b0102832_1421682.jpg

うぶすなの家と名付けられたこの古民家
前回から陶芸作品と食事が楽しめる家としてオープンしています
b0102832_14232976.jpg

b0102832_1423484.jpg

安藤邦廣先生が古民家再生を担当
雪国のスギは豪雪のため根元が曲がった木が多く
その曲がりを生かした小屋組みが迫力ある独特の表情を見せます
一階では地元野菜をふんだんに使った料理が楽しめるのも大きな魅力
風が良く通る気持ちの良いスペースです
b0102832_14293652.jpg

b0102832_14295373.jpg

なぜわざわざ今日思い立って行ったかというと
実はココ、チョー人気スポットで週末は渋滞になったりするのです!

帰りは廃校プロジェクトの一つを拝見しました
これは金属製のものを叩いて平らにしたもの・・・
まるで象形文字を見ているようです
b0102832_14353333.jpg

木にある角度から照明を当てると・・・
椅子に座った人影が浮かび上がります
廃校という空間の中で実に示唆的な作品です
b0102832_1438585.jpg

山崎龍一さんの作品
子供の抱える孤独感みたいなものが伝わってきます
b0102832_14403120.jpg
b0102832_14405352.jpg

曇り空の下での見学でしたが
山の中ということもあって涼しく気持ちの良い見学でした
まだまだどんどん回りますよ!
[PR]
by yui-arc | 2009-07-30 14:42 | 大地の芸術祭
あらら!
知らないうちに・・・始まっていましたよ!
「大地の芸術祭」

自称ナビゲーターの私ですが
ここ数日カンヅメ状態でほとんど外出しておりません(泣)
ごく近所の出来事もわからないほどに隔絶されていたのですね・・・
b0102832_16262084.jpg

本日ゲットのパスポート!
今日、プレカットの打ち合わせに向かう途中・・・んっ?
なんか県外ナンバーが作品の家の前に停まっているし
準備かな?なんて・・・しばらく気がつきませんでした

考えてみれば今日は27日
そう、昨日から始まっちゃっているのです(汗)

今日はキナーレでの作品をいくつか見てきました
b0102832_16321091.jpg

上の写真から振り向くと・・・
b0102832_1633644.jpg
b0102832_16331775.jpg

迫力ある陶芸作品が並んでいます
中でも気に入った上の二点
小屋好きのワタシの心をつかみました(笑)
シーサーは微妙に表情が違っていて
良い光沢と質感・・・両方ともイイ感じです

梅雨空が続きますが
パスポートに元気をもらった今日でした!
[PR]
by yui-arc | 2009-07-27 16:36 | 大地の芸術祭
運動会
この一週間運動会の準備に追われました。
私は女装隊の一員として係わってまいりましたが
いよいよ本番前日・・・恒例の「天気祭り」
b0102832_10591247.jpg

「明日天気にな~れ!」と・・・今回はしゃぶしゃぶでした。
津南ポークのお肉と持ち寄った料理が並びます。

b0102832_1112649.jpg

これでもか!の料理にお腹も膨れます
b0102832_112366.jpg

当日は朝から雨がぱらつきますがなんとか開催
b0102832_1143128.jpg

女装はもちろん初めて・・・
なんでみんな自分を見るのか不思議な感じでしたが
この写真で納得
こりゃぁ見るでしょ(笑)

午後は大玉送りの後すぐに土砂降り・・・中止です

子供と大人がどちらも楽しんで本気でとことんやる・・・
そんな事が地域の活性になるんだと改めて気付かされました

相当なエネルギーと予算ですが
そうやってみんなで一つの事に向かうことは
掛替えの無いものだと感じました

心地よい疲労を感じつつ終わった寂しさも若干・・・
今朝散歩していると「あっ!女装の人だ!」と
小学生に指を指されました(-.-)
何と!一緒にいたもう一人の小学生は「だれ?」って
昨日一緒に遊んだじゃん!
相当ギャップがあったということでしょう

良い地域に住んでいます(^.^)
[PR]
by yui-arc | 2009-07-20 11:16 | こんなモノ
銀河鉄道の夜
宮澤賢治は37歳でこの世を去った・・・
私はもう既に賢治の歳を追い越してしまったわけです

上越新幹線の中で無料で読める(持ち帰り可)「トランヴェール」
7月号の特集が宮澤賢治でした
b0102832_18384384.jpg

文学的な事は分かりませんが
賢治の物語はやけに頭に残ります
賢治と同じく誰もが少年時代は星空に夢を見る
そんな共通点からかもしれませんね

十日町は涼しかったのに
東京は猛暑!!
b0102832_1842979.jpg


構造家の山辺さんの事務所にお邪魔してきたのですが
帰りに秋葉原のTown Factoryさんに遊びに行きました

う~む!しかし暑い!
でも、その事務所は神田川に面していて
涼しい風が通っているのですよ!
なんともいい環境です

その事務所のお向かいで
食事をしながら雑談いっぱい(笑)
盛りの良さと味が良く楽しいひと時でしたよ!
b0102832_18515735.jpg

越後湯沢に到着するとやっぱり涼しい山の中(笑)
山を越えるだけで全然違う!

銀河鉄道ならぬほくほく線で帰ってきました
b0102832_18511887.jpg

ほくほく線は前にも書きましたが車内を星が飛び回ります
現代の銀河鉄道!

マニアならずとも乗ってみるべし!!
[PR]
by yui-arc | 2009-07-13 18:53 | works
体操服プロジェクト!
いよいよ「大地の芸術祭」が始まります。
準備も追い込みでしょうね。

地元への協力依頼や参加募集の回覧板がちょくちょく回ってきます(笑)
b0102832_15425977.jpg

で、コレ・・・今日回って来た

「老若男女が体操服を着て遊ぶ・・・」とある
うーーーむぅ!
参加費500円で昼食(給食?)付き
朝礼に始まり一時間目、二時間目、三時間目、放課後と・・・
終日体操服で過ごして写生をしたり合唱したり縄跳びしたりと
結構本格的時間割!

マニア垂涎の!って感じかなぁ(笑)
木造校舎を夏休みに体験できる!
思い出作りに親子で参加してみてはいかがですか?
もちろんカップルや単独もOKです

枯木又というという地区にその校舎はあるのですが
山の中で(ここら辺はどこも山の中だけど・・・)
静かで雰囲気があってとても良いところですよ!

詳しくはこちらまで↓
http://seikaart.jp/~rittai/seikaHP/karekimata/taisoufukuproject.html
[PR]
by yui-arc | 2009-07-12 15:53 | 大地の芸術祭
ドミノ研究会参加
昨日はドミノ研究会でした。
出席者が多いために急遽東村山市中央公民館に会場変更

昼に到着して近くでラーメン・・・
b0102832_925952.jpg

期待して大盛りを頼みましたが・・・

食べ過ぎて講義中眠くなるわ
食熱で足は暑いわで
聴くのが大変(笑)
完全な選択ミスです

ドミノはシンプルな構造の裏付けに
しっかりとした根拠を備えています
真骨頂ともいえるでしょう

研究会に所属の方々は
そこのところを理解しておられ
参加多数となったのだと思います

講義の後は場所を移しての懇親会
草門去来荘・・・
b0102832_936419.jpg

雑木林の中の隠れ家的雰囲気
韓国古民家がイメージだとかで
韓国へ行ってみたくなりました(笑)

相羽建設の中村さんや寺設計の強谷さんともお話しでき
楽しいひと時を過ごさせていただきました

最後の締めの音頭取り指名にはビックリしましたが
ちょっと酔いが回っていて何を言ったか覚えていません(笑)

これからもよろしくお願いします
[PR]
by yui-arc | 2009-07-09 09:44 | こんなモノ
7月・・・
運動会が近づいています・・・あと二週間弱
私は「松茸会」という青年会に所属していますが
毎年この会が応援団を任されています

松茸会で恒例なのが「女装」
先週から会議が繰り返され矢島美容室だのヤッターマンのドロンジョだの
イモトだのコワイ案が次々に検討されています

どうやらその精鋭隊のメンバーに私が選ばれそうです(号泣)

誰か助けてください!
[PR]
by yui-arc | 2009-07-08 07:21 | こんなモノ
根拠
明日山辺さんとお会いするのを前に購入した本・・・
「ヤマベの木構造」
b0102832_8411713.jpg

その表紙にはでかでかと「設計には根拠が・・・」

日頃設計にあたる場合に様々な場面で判断が求められます
意匠設計者の場合往々にしてそれは見てくれの部分だったりするわけですが
当然建物の基本はエンジニアリングであり
それを抜きには語れません

その肝心な構造部分・・・特に木造在来建物に関して言えば
非常に苦手意識を持った設計者が多いのが実情
構造技術者に頼めればいいのですが
多くの大工さんレベルの工務店は中々そこまで日程や予算、人手を
確保するのが難しい現状です

長期優良住宅の施策はその点にも及んでいます
初期の段階での図面と施工の整合性確認が重要になってきます
最終段階での大幅な構造の納まりや変更を避けるためには
かなり踏み込んで初期段階からそれに向かわなければならず
相応の努力が必要です

一つ一つの判断事項に常に根拠を示せることが
今後設計者として重要な資質となってくるのでしょう
もっともっと勉強しなきゃ・・・です
[PR]
by yui-arc | 2009-07-07 08:59 | こんなモノ
今日ビックリしたこと二題
①昨日は生えていなかった場所にキノコ(毒)が生えていた・・・
 日中は日が照っていたので昼過ぎには干からびていました
 成長のスピードとともに姿を消す速さにも驚きました!

②スーパーで見かけた・・・「タクティクス」By資生堂
 もうてっきり無いものかと思っていましたが
 思わず「シュッ!」
 30年前が蘇ります

香りや音楽ってタイムマシーンのようです
三十年前にあっという間に連れて行ってくれるのですから
[PR]
by yui-arc | 2009-07-06 20:19 | さんぽしゃしん