新潟県新発田市十日町市結建築設計室  阿部正義の日々ログ 
by yui-arc
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
sketch book
works
大地の芸術祭
食べる・飲む
三角地の小さな家
自給作戦
さんぽしゃしん
コミュニティー・デザイン
その他
四日町 花れ
未分類
ライフログ
====リンク====
フォロー中のブログ
松之山の四季2
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひだまりミュゼ pho...
ひなたの場所
スタジオ紡
ひとりごと
のんたんのデジタルな風景
神戸ポタリング日記
伊藤寛のblog
日月出づる処より
コイワびと。
セノのセブログ
のんびりニイガタにっき
プチ田舎Life wit...
笑う不動産屋
| news設計室 |・...
日日日影新聞 (nich...
タマケンブログ~工務店の...
Squat Shop Blog
im Bau
兵庫 神戸 須磨の一級建...
BLOG | GARRO...
ブログパーツ
タグ
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
クマ武
除雪のブルドーザーが来たのでお願いして屋根の雪を道に落とさせてもらう事に。
雪庇だけにしようと軽装で臨んだはずがついつい欲が出てついには屋根の雪をほぼ全部落としてしまった(__)

ほぼというのはあとほんの少しの所の雪が固くて
スノーダンプに無理をさせた為に壊れてしまったのです。

うちのスノーダンプは「クマ武」
日本中のスノーダンプを知り尽くしているわけではないので断定はできませんが
ハッキリ言って日本一のスノーダンプだと思っております。
b0102832_13422292.jpg

b0102832_13423431.jpg

その躯体にはステンレスを驕り各部に補強も怠りません。
蝋をバーナーで溶かしこんでおけば最強のパフォーマンスを発揮します。

因みにスノーダンプは様々な形や素材のモノが発売されていますが
躯体がステンレスで尚且つ先端部分が補強されて変形しにくく
全体の強度も申し分ないと言えるのはなかなか見当たらないのですよ。
なにせ4m近い積雪のある地域ですので要求する性能も半端ではないわけです。

そのスノーダンプのレバーとショベルの溶接部分が断裂。
スポット溶接そのものが抜けてしまったのです。
無理な力を掛けたと反省・・・でもそんな場合ではない。
未だ雪は降り続いているわけで・・・

早速近所の鉄工所へ(車で2分)
「1200円也」
早!!

今度は隅肉溶接でガンガンです。
こうやって最強の除雪ツールは更なる進化を遂げたのでした。

さ、仕事しよ。
[PR]
by yui-arc | 2011-01-19 13:51 | その他
<< 雪ネタ サイン >>