新潟県新発田市十日町市結建築設計室  阿部正義の日々ログ 
by yui-arc
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
コーヒー
sketch book
works
大地の芸術祭
これ食べた
自給作戦
さんぽしゃしん
studio*H5
こんなモノ
こんなとこ行った
未分類
ライフログ
====リンク====
フォロー中のブログ
松之山の四季2
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひだまりミュゼ pho...
ひなたの場所
スタジオ紡
ひとりごと
のんたんのデジタルな風景
神戸ポタリング日記
伊藤寛のblog
日月出づる処より
コイワびと。
セノのセブログ
のんびりニイガタにっき
プチ田舎Life wit...
笑う不動産屋
| news設計室 |・...
日日日影新聞 (nich...
タマケンブログ~工務店の記録
Squat Shop Blog
im Bau
兵庫 神戸 須磨の一級建...
BLOG | GARRO...
ブログパーツ
タグ
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ちょっと考えたこと
みんな一生懸命いきているんだなぁって思うことがあります。
幸せって何だろうと小さい時から考える変な子供でした(笑)
こういうことはえてして他人に話すと白い目で見られます
だからほとんど人に話したことがありません
笑われたり変人扱いされるのが関の山ですから

でも歳を重ねるにつけ自分のベースというか基本というか
ものの考え方、見方、行動の規範はそういうことから来ていると感じるようになってきました
そしてそれがどうやら本質らしいと思っています

映画「マトリックス」のネオが真実の世界を知ってしまうような感覚・・・
と言ったら大げさでしょうがそんな感じです

最近カエルが家の周りでたくさんぴょんぴょんしています
小さい体で見るからに危なっかしい
実際に家の前で車に踏まれてペちゃんこも多い(悲)

でもそのカエルたちの中の一匹たりとも自分が不幸な運命だとか
生きることに疲れたとか大変だとは感じていないハズ
それは毎朝うるさく騒ぎたてているあのカラスも
お隣の片足が不自由なレトリバーも同じ・・・

考えると不幸なのは人間だけなんだなぁって(笑)

毎日テレビやラジオ、新聞で伝えられることのどのくらいが真実なのでしょう?
情報はかなり制限したりフィルターを掛けたりしていると感じます
だからテレビがつまらなくてしかたがありません
こう感じるのはビョーキでしょうかねぇ

こんな事を感じているのは自分だけと思い他人には当然話さずにいましたが
2年くらい前にある人とお話をしていると同じようなことを言う・・・
驚きと嬉しさを同時に感じました

建築に正解はありません
でも正しいことはあると思います

それが自分の信念であり伝えなければならないことなら
それを実現するために行動しなければなりません
それこそが設計者を設計者たらしめている部分でもあります
それがなければ設計はできません(やっている人もいるかもしれませんが)

その積み重ねで家づくりは行われるべきだと思います
その中に最近は「世界」の視点が入ってきました

家を造ることは生きる事
生活することと同じなんだと感じています
確実に提案時点で検討するべき項目は増えています
意匠設計者にはどんどん厳しさが増している実感ありありです
設計という職能が理想主義をはらんでいる現実もそこには見え隠れします

人間の不幸の原因は「GNP信仰」にあると最近では確信しています
売れるものを模索しつくり続けようとする限り
人間の「不幸」はなくならないのでしょうね
「自殺」「いじめ」の危険シグナルをどれほどの人が注視しているでしょう
これは学校の事じゃなく社会全体の問題なのに・・・

国民総生産(GNP)ではなく国民総幸福量を掲げている国があります(ありました。か?)
ブータンです
でも今その国も一時期の良さが失われつつあると聞きます
国際社会の流れはヒマラヤの麓の秘境にまでも及んでいます

お金を求めて社会が成り立つ以上
そのために誰かが誰かに圧力をかけ続ける構図はなくなりません
そのストレスは犯罪や病気という末端症状を呈しています
癌すらその影響であろうと・・・

幼稚園児が考えても「原発はまずいでしょ」ってわかりますよね?
解らないのはいろんな世俗のしがらみを無意識に常識化してしまうから
そうならない社会・・・おかしくないですか?
これも反対派が変人扱いされているいい例ですよね
このあたりも絶妙にメディアによってコントロールされている気がします

伝えたいことの半分も表現できていないような・・・
田舎で設計に携わり
そんな日常で積み重ねている想い

そんな想いはただ一つ・・・
子供たちから借りている地球・・・
きっちり未来の子供に返したい
良い世界になって欲しい・・・

歳をとったせいか先が短いのか(笑)
最近世の中の事がとても気になります
世の動きや現状を憂えると書くとたいそうに聞こえますが
私が書くとただのグチですね(T_T)
[PR]
by yui-arc | 2009-07-03 07:20 | こんなモノ
<< GR DIGITAL復活! 長期優良住宅技術講習会 >>