新潟県新発田市十日町市結建築設計室  阿部正義の日々ログ 
by yui-arc
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
コーヒー
sketch book
works
大地の芸術祭
これ食べた
自給作戦
さんぽしゃしん
studio*H5
こんなモノ
こんなとこ行った
未分類
ライフログ
====リンク====
フォロー中のブログ
松之山の四季2
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひだまりミュゼ pho...
ひなたの場所
スタジオ紡
ひとりごと
のんたんのデジタルな風景
神戸ポタリング日記
伊藤寛のblog
日月出づる処より
コイワびと。
セノのセブログ
のんびりニイガタにっき
プチ田舎Life wit...
笑う不動産屋
| news設計室 |・...
日日日影新聞 (nich...
タマケンブログ~工務店の...
Squat Shop Blog
im Bau
兵庫 神戸 須磨の一級建...
BLOG | GARRO...
ブログパーツ
タグ
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
コーチング・ワークショップ
コーチとは元々馬車が語源
人を目的地へと導いてくれる・・・
本来そんな意味があるそうです。
b0102832_21481027.jpg

読むと色々気づかされることばかり
成長しない自分にガッカリ(笑)

昨年来の金融不安で世界不況の話題が連日テレビを賑わすのを横目で見ては
それに対して非常な違和感を持っていました。
マネーゲームの末にコンピューター上の数字が変化しただけで
大騒ぎする世界って一体何なんだろ?

仮想世界に踊らされている実社会があまりにも脆いものに見えて
可笑しささえ感じてしまいました。

お金は元来道具であっても目的ではなかったはずです。
お金が有れば幸せになれる神話は脆くも崩れ去った瞬間を目にしても未だ
お金にすがろうとするそんな姿が「茹でガエル」に見えて滑稽だったのです。
お金に替わる価値感で世の中動けないものだろうか?
そんな漠然としたギモンの中でこの本を手に取りました。
一節を紹介します。
------------------------
「ハイブリッドカー」「太陽光発電」を普及することで、豊かな生活を維持しようというのは愚行です。
なぜなら、電気や自動車を使っていない世界人口の七、八割の人たちが、それらを自由に使い始めたら地球はどうなるでしょう。
---中略---
先進国の人たちの多くは、大きな誤解をしています。
今必要なことは、
1、貧困を撲滅することではなく、贅沢を撲滅することです。
2、途上国の自立ではなく、先進国の自立(自給自足)なのです。
3、経済刺激策ではなく、これ以上、経済を刺激しないことです。
4,公的資金の投入で救うべきなのは、自動車産業ではなく、第一次産業です。
5、道路(特定)財源(の使い道)は、自動車道路を造ることにではなく、自動車のいらない社会を作ることです。
6,自由貿易ではなく、貿易をやめて自立(自給自足)すること。鎖国なのです。

------------------------

上だけの文章では極論のように思えますが
この本を通して読むとそれも納得のいくものです。

財界や政治家、官僚等様々な「上の方」の人たちは我々庶民よりも遙かに
お金というしがらみの中で生きています。
そんな人たちによって動かされている社会は変わるのに大変な力が必要なように
見えますが実はそうではなく自分が変わることで世界は変えられることを
この本は教えてくれます。

対人関係の中で様々な悩みやトラブルにさらされているのが多くの人の現状でしょう。
人間で有れば当たり前と思いこんでいるそんな状況も実は当たり前ではないのだと
気付かされます。

本当に自分を変えたい!
世界を変えたい!
本を読んだ後は世界が変わって見えました。

環境が、地球が大変だ大変だと声を大にすればするほど
引いてしまう人、さめてしまう人が多くなります。

静かに、しかし着実にできることから実践するしかないのですね。
そしてそういう人が確実に増えています。

何が自然で、どちらが不自然か?
その辺が判断基準のようです。
私も静かに実行していきます。
笑顔、笑顔で。

↓もしよろしければココをカチッと(^_^)
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
[PR]
by yui-arc | 2009-03-26 22:27 | その他
<< 柏崎・安田の家オープンハウス 完成見学会 >>